BLOG

スポンサードリンク

2013.11.29(金)

アメリカ

誠太朗

アメリカ留学中の僕が出会った、なんじゃこりゃーな出来事。

このエントリーをはてなブックマークに追加

公開コンサル型

ビジネススクール

若者・学生の起業を支援!

TOP

●この記事へコメントする。

初めまして。誠太朗っていいます。

僕は今アメリカのカリフォルニア州サンタバーバラってとこで生活しています。

なぜかというと、アメリカが僕を呼んでいたからです。

 

当初はかなり勉強漬けの留学の予定でしたが、サーフィンにどっぷりハマり海水にどっぷり浸かってます。そのおかげで、アメリカ人の女の子には未だに乗れてませんが、波にはなんとか乗れるようになりました。

 

遊んでばかりの生活ですが、アメリカに住んでいるだけあり、嫌でもなんじゃこりゃーって発見に出会います。

 

僕がアメリカでどんな勉強をすればよいか井崎さんに聞いた時におっしゃった、"アメリカの生活を楽しんできなさい"の意味がアメリカで生活してわかりました。その一部を紹介します。

携帯会社とバスの”定額制”

今僕が契約している携帯会社T-mobile。ネットと電話し放題で月々定額60ドル!

更に数人で契約すれば最大30ドルで使い放題になります!( 回線を共有できるかなんかの理由で )なんじゃこりゃーです。

 

次に僕が学校に行く時、サーフィンに行く時にお世話になっているバスです。

日本でも一部の地域ではありますが、前払い制で、どこまでも乗り放題!値段も1.75ドルと良心的。僕は定期を毎月買っているのですが月々52ドル。こちらもとても安いです!!

英語が全くわからなかった初めの頃、定額制はかなりありがたいと感じました。

こんな感じで日々気付きが生まれてます。

アメリカの成長している業態の過程を身近で見れるのも生活しているからこその特権です!

人生を楽しむこと

あと、幸せな生き方というものをたくさん学ばせてもらってます。アメリカ人達は本当に人生を楽しんでいます。いくつになっても自分の趣味を持っていますし、仕事も楽しんでいます。僕の通っている学校の先生は授業中にラップで説明をしたりします。仕事よりも家庭や趣味を優先は当たり前です。アメリカでは働くということは幸せになるための手段でしかないのです。こんなことを気付き、感じながら自分が幸せになるための方法をアメリカで探し続けています。

しかし、アメリカの生活で日本の素晴らしいところもたくさんあると感じることができます!違う環境に身を置くことは僕の場合、成長するためにとても大切なことだったのかなと思います。成長してカッコよくなり過ぎている僕を日本で楽しみにしていて下さい。

上の写真は僕のハロウィンの仮装です。ファンキーなアメリカで一番ファンキーになってやろうと思って、レモンになりました。

アメリカ特有の行事

話は変わり、明日はアメリカではサンクスギビングデーという休日。食べ物に感謝する日です。アメリカに来てから"頂きます" "ご馳走様"をたまに忘れてしまうので、しっかり感謝しようと思います。そして金曜はブラックフライデー。買い物戦争です。この日はどこも夜中から店を開けてびっくりする値段で商品を売ります。この日はどこも黒字になることからブラックフライデーと言われてるみたいです。※執筆日は水曜日

サンタバーバラのベストバイでは水曜の夜から既に4人並んでいるようです。狙いは1600ドルが800ドルになっているカメラ、他にも599ドルのiPhone5cが49ドルになっています。ブラックフライデーもアメリカ特有の行事ですね。またどんなものだったか更新しようと思います!

最後に!みんなはなんでもできる!

俺みたいなバカがアメリカ行くことができたんだから!

ではまた!

このエントリーをはてなブックマークに追加

●Facebook上でブログの更新をお知らせします。

TOP